日本語 | 中國語
 
日本ゲストから見た大連のイメージは?
 中國には四度ぐらい來ましたが、大連は初めてなんです。大連の食べのものがすごく日本人に合う、特に関西の人に合う味、やはり大連はすごく環境がことよりやさしい、食べ物が美味しい、そして人も優しいっていうふうに思っています。現在大阪と大連の間に協力覚書書ができましたが、一日も早く、協定書が結ばれること心から願っています
中日のゲストが観光交流?協力を語る
26日に開幕した2019中日文化観光交流會in大連で、中日のゲストは、主催側の代表である人民中國雑誌社の陳文戈社長の司會の下、「新時代の中日地方都市の文化観光交流?協力の推進」というテーマを巡り、討議を行い、経験を共有した...
龍角散社長?藤井隆太:音楽で人をつなぐ
日本で広く名が知られているのどの専門メーカー?龍角散は、200年以上の歴史を持つ。調べによると、夏季の売り上げの約50%は、中國人をはじめとする外國人観光客によるものだという…
2019中日文化観光交流會in大連が開幕
 2019中日文化観光(大連)交流大會が本日、大連で開幕した。遼寧省の陳緑平副省長や大連市の譚成旭市長、中國外文局の高岸明副局長、日本の外務省の鈴木憲和外務大臣政務官らが開幕式に出席し、あいさつを述べた
第30回大連アカシア祭り開幕
 第30回大連アカシア祭りおよび東北アジア國際観光文化ウィークが5月25日午前、大連で開幕した。遼寧省黨委員會常務委員、大連市黨委員會書記の譚作鈞氏、大連市黨委員會副書記、市長の譚成旭氏が開幕式に出席し、挨拶をした
中日11都市文化交流推進準備會が開催
2019中日文化観光大連交流大會の一環である中日11都市文化交流推進準備會が25日、大連で開かれた。中日両國の関係者らが出席し、各地域の観光情報をシェアし、文化交流を促進するあり方について話し合った
ST20190526504224013587.jpg
  大連市文化?観光局、人民中國雑誌社、中國観光研究院が共同で主催し、「協力?発展?ウインウイン」をテーマとした2019中日文化観光大連交流大會が5月25日~27日、大連にて挙行される。大會は中日関係が改善に向かう好ましい背景のもとで、両國の観光発展と地方交流を推進するという趣旨で開催され、期間中に中日市長円卓會議、中日地方都市観光プロモーションなどの活動が行われる。  
これまでの中日文化観光交流大會
U020190509615511246323.jpg
2018年:観光フォーラム――中日友好の輪を広げる大連
國の交わりは民の相親しきにあり、民の相親しきは常なる往來にあり。人民の間に親しい友人を訪ねるように常に往來があれば、リーダーや政治家の戦略構想もより実現が容易となるだろう...
2017年:中日観光大連交流大會、観光協力と発展を
 2017年中日観光大連交流大會が22日、遼寧省大連市で始まった。同大會には、中國と日本の関係都市の職員や両國観光部門の責任者、ビジネスマン及び両國観光業の専門家、學者ら300人余りが參加した...
2016年:中日観光フォーラム、誘客へ體制づくりで合意
中日観光大連ハイレベルフォーラム 中國東北部の遼寧省大連で日本と中國の観光関連団體や企業が集まり、24日まで観光客誘致策などを話し合った。日中の連攜で相互に観光客が訪れる體制づくりを目指すことで合意した...
 
開催スケジュール
大連 物語に満ちた「ロマンの都」
金石園
公園の主役は草花や樹木ではなく、一つひとつ高くそびえる黃金色の巖たちだ
星海広場
敷地面積が110萬平方メートルあり、アジア最大の都市広場だ
浜海國家地質公園
海岸線に沿って15キロにわたる典型的な海食地形が見られる
金石唐風溫泉會館
盛唐文化をベースにした新唐代風建築を有し、様々な溫泉文化が凝縮されている
 
 
 
漁家民宿ステイが大盛況
広鹿島の観光開発はますます盛んになっている。今では、島には100以上の漁家民宿がある…
「長壽の島」の秘密
広鹿島を歩くと、よく白髪だが若々しい老人を見かける。見た目は60歳から70歳というところだが…
人民中國インタ-ネット版に掲載された記事?寫真の無斷転載を禁じます。
本社:中國北京西城區百萬荘大街24號  TEL: (010) 8837-3057(日本語) 6831-3990(中國語) FAX: (010)6831-3850
极速赛车做假 >>